腰痛 ぎっくり腰

ぎっくり腰

ぎっくり腰とは

「ぎっくり腰」は急性の腰痛発作の俗称です。 

何かをした拍子に急に腰が痛くなった状態です。

くしゃみをしたとき、物を持ち上げたときなどの動作をした際に突然起こる急性的な腰痛です。「魔女の一撃」とも呼ばれています。


ぎっくり腰の症状 

ぎっくり腰になるとひざに手をついてかろうじて中腰の姿勢を保ちつようなかっこうになってしまいます。さらに痛みがひどい場合にはその場でうずくまって動けなくなってしまいます。

寝ようとしても痛みのために寝返りが打てなくなるため、くの字に体を曲げた状態のまま一睡もできないということもあります。

ぎっくり腰の原因 

ぎっくり腰の原因としては腰椎の捻挫、腰の筋肉の炎症、靭帯の損傷などが考えられます。

お年寄りの場合、腰部の変形性脊椎症や椎体がつぶれる圧迫骨折が原因となっていることがあります。


ぎっくり腰を引き起こす要因 

ぎっくり腰を起こしやすい要因として、筋肉の発達が悪く、筋力が弱くなっているということが特にあげられます。

筋肉が弱っている状態で、何らかの力が加わることによってぎっくり腰を引き起こしやすくなるきっかけを作ってしまいます。


ぎっくり腰が悪化すると 

ぎっくり腰の状態からさらに悪化して重篤な状態になると椎間板ヘルニアへと移行してしまうこともあります。

この場合は下肢に痛みが走る坐骨神経痛を伴います。


ぎっくり腰の治療

まずは安静

ぎっくり腰の痛みによって身動きも取れない状態になってしまったら、まずは安静にしていることが第一です。

みが最も少ない楽な姿勢で横になっているのが良いでしょう。

エビのように丸くなって横向きの状態で寝るのが最も腰に負担が少ないと思われます。

起き上がるときは最大の注意を払って、なるべく動作をゆっくりと慎重に痛みを最小限に抑えるように心がけます。

歩くときは必要に応じて杖などの補助具を使用すると腰への負担は少なくなります。



お知らせ

 

会社情報

営業案内


月:9:00〜12:00/14:00〜20:00
火:9:00〜12:00/14:00〜20:00
水:完全予約制
木:9:00〜12:00/14:00〜20:00
金:9:00〜12:00/14:00〜20:00
土:9:00〜12:00
日:休業       

祝:休業

電話番号

043ー233ー1571

所在地

〒264ー0028
千葉県千葉市若葉区桜木6-24-4

詳しいアクセスはこちら

モノレール桜木駅より徒歩7分
駐車場あります

院長プロフィール 

貝塚ヒーリング
院長の田代 伸です。
千葉市の貝塚ヒーリングではひとりひとりの症状に合わせたオーダーメイドの施術を行っています!

院長の詳しいプロフィール

貝塚ヒーリング

来院エリア 

千葉市(若葉区、中央区、稲毛区、緑区)、四街道市、習志野市、佐倉市、八街市、成田市、市原市、東金市、山武市、山武郡 など